Order Curtains Funオーダーカーテンファン

会社設立

会社設立において、個人事業の場合、事業をはじめてから3ヶ月以内に最寄りの税務署に開業届を提出しましょう。

こうすることで、税法上、個人事業という扱いになります。また事業をはじめた人は個人事業主になり、個人事業主が事業から得る所得は事業所得と言うことになります。

株式会社とは名前の通り、株式を発行する事により資本金を調達する事ができます。銀行に融資してもらうばかりでなく、株式を利用して民間から資本金を集める事ができるのも魅力の一つと言えるでしょう。

また、株式会社は有限責任とされており、自分の出資した分の中で責任を取ればいいので、会社設立を考えている人は比較的経営しやすいといえるのではないでしょうか。

MENU

TOP カーテン オーダーカーテンの機能 大阪で人気のオーダーカーテンの専門店